Archives : 2016年03月

『薬物「ダメ。ゼッタイ。」緊急メッセージ』

先日,市立中学校3年生が大麻取締法違反容疑で逮捕される事案がありました。子どもを取り巻く違法薬物の状況は,極めて深刻です。

この事態に,学校・家庭・地域が一致団結して取り組むため,京都市教育委員会からの呼び掛けで,京都府警察本部も参加の中,子どもたちの健やかな学びと育ちに関わる市内8団体と,市教委による「薬物乱用防止に関する緊急関係者会議」が開催され,『薬物「ダメ。ゼッタイ。」緊急メッセージ』が採択されました。

【参考URL】 http://www.city.kyoto.lg.jp/kyoiku/page/0000195336.html

子供たちの命と安全を守り抜くため,ご家庭や地域でメッセージをお伝えいただき,薬物乱用を許さない社会づくりに向けて御協力をお願いします!

 

○CIMG0375

平成27年度「おやじの会」研修会を開催しました!

平成28年3月9日,京都「おやじの会」連絡会主催の平成27年度「おやじの会」研修会を開催しました。当日は各学校・園で活動する「おやじの会」関係者、学校関係者、OK企業から約60名の参加がありました。

 

今回は,「『見せましょう!おやじの背中』~ラグビー日本代表,コーチの経験から~」をテーマに元ラグビー日本代表・同志社高校ラグビー部前ヘッドコーチとして活躍された中村 直人さんを講師にお招きして御講演いただきました。

 

御講演では,ラグビー日本代表やコーチ時代に影響を受けた指導者との関わりについてユーモアいっぱいにエピソードを交えて,語っていただきました。父親とのラグビーを通じた関わり方については,厳しいなかにも愛情溢れる“おやじ”らしい内容で「おやじ」たちも興味津々で聞いていました。

 

また,ご自身が経営する会社の社員の方たちとの関係について,社員の方を家族と同じように考え,一緒になって課題を解決するために取り組まれたエピソードを紹介されました。OK企業の方々にも取組のご参考になったのではないでしょうか。

 

最後に,様々な指導者たちと出会ってきたが,中村さん自身にとって「最初で最大の指導者であり,一番影響を受けたのは“父親”」であるという言葉がとても印象的でした。

 

子どもたちにとって,身近で最も影響を与えるのは,やはり大人であり,“おやじ”ではないでしょうか?

 

子どもたちの健やかな成長のために,“地域のおやじ”として「子どもたちのために何ができるか」を考える貴重な機会となりました。

 

280309研修会1280309研修会2

2件中2件表示