連絡会のあゆみ

平成13年度

『出発点は父親を中心をした独自のサークル活動』

京都市内各地で父親を中心としたサークル活動が広がる。また,全市的なネットワークの構築に向けてサークル相互連携が始まるなど,連絡会設立の動きが進む。(平成14年度37校)

平成15年度

『15年10月3日(父さんの日) 京都「おやじの会」連絡会発足』

「おやじの会」関係者140人が集い,京都「おやじの会」連絡会発足会を開催。父親だちが子どもに注ぐまなざしを「わが子」から「地域の子ども」へ広げ,地域の「おやじ」としてもてるパワーを発揮して以降という熱い思いを「地域のおやじ宣言」で力強く表明

平成16年度

『16年6月 ホームページの開設』

全国へ向けて情報発信をスタート

『16年9月3日 「子どもが見てるぞキャンペーン するなポイ捨て!」を実施』

「おやじの会」関係者350人が集った総会の場で,キャンペーンアピール!また,市バス停留所の灰皿・ゴミ箱にステッカーを貼付

『16年10月3日 「10.3おやじアクション」実施』

「子どもが見てるぞキャンペーン するなポイ捨て!」の啓発ステッカーとアピール文を詰めたポケットティッシュ(2,000個)を繁華街で配布し,ポイ捨て禁止の啓発を行った。

平成17年度

『17年9月3日 「全国おやじサミットin京都」を開催(1,050人参加)』

「考えましょ 話しましょ -子どもの未来のために―」をテーマに,祇園甲部歌舞練場に,全国の「おやじの会」会員が集結。元ラグビー日本代表の大八木淳史氏の祈念公園の他,『「オヤジ」ってなに?』・『こわいオヤジはどこいったん?』をテーマにした分科会を開催した

平成18年度

『18年6月14日 古都のマツの復活プロジェクトに参画』

(森林総合研究所,野外研,森林管理事務所共催)

『18年10月3日 「おはよう・おやすみ・いただきます」ステッカー募集』

『19年2月3日 「国際oyajiサミットinKYOTO」を開催(8ヶ国550人参加)』

世界のオヤジの井戸端会議として,世界各国(ネパール・台湾・スウェーデン・フランス・マリ・日本)のおやじが集結し,各国,そして日本の子育てに関して,パネルディスカッションを実施。アメリカ出身のジェフバーグランド氏により『日米「おやじ」の子育て事情』の記念講演が行われた

平成19年度

『19年7月8日 「おやじEXPO 2007」を開催(6,000人参加)』

「おやじの会」相互の情報交換や活動の活性化を目指し,170を超える学校・幼稚園での「おやじの会」の活動の中からユニークな取組や自慢の技術を集め,京都市勧業館にて開催。「おやじの会」による親子体験,パネル展示,堀ちえみ氏(タレント)の子育てトークを実施

『19年12月19日 「OK企業」についてのアンケート調査を実施(回答数613件)』

『19年12月22日 おやじの子育て参加に理解がある「OK企業」として176社を認定』

平成20年度

『20年8月30日 「おやじEXPO 2008」を開催(3,000人参加)』

19年度の成果を踏まえ,「おやじの会」同士の更なる交流促進を図ることを目的とし,開催。おやじの会12団体やOK企業(堀場製作所・ウエダ本社)による親子体験等を実施。その他,パネル展示やステージでのゴスペルソング等も実施

『21年2月22日 おやじの座談会「京都くるまざ」の開催』

定元ゆきこ氏の「子どもが分かる大人(おやじ)へ」をテーマとした講演会の他,おやじのよる座談会を実施し,会員間の情報交換・交流を図り,全市的なおやじの会の活動活性化を図る

平成21年度

『21年6月~ 毎月16日は「早く帰ろう!デー」キャンペーンの実施』

市内各所にて,毎月16日は「早く帰ろう!デー」キャンペーンを実施

『22年3月14日 「おやじの学校」を開催』

各「おやじの会」活動の活性化を目的に,おやじの会の会員を対象として,授業形式での講演会及び体験教室を実施。各おやじが,学んだ内容を地域に持ち帰り,子どもたちに還元できるような内容とした

平成22年度

『22年7月9日 「おやじの会」説明会・研修会の実施』

「おやじの会」や各「おやじの会」連携合同事業に関する説明会と研修会(講師:田中研三氏(臨床心理士,武庫川女子大学講師))を実施

『22年10月31日 第2回「おやじの学校」を開催』

各「おやじの会」活動の活性化を目的に,「手打ちうどん教室」や「キャンプ教室」など5教室を実施

平成23年度

『23年7月8日 「おやじの会」説明会・研修会の実施』

「おやじの会」や各「おやじの会」連携合同事業に関する説明会と研修会(講師:高桑鉄則氏(京都災害ボランティア支援センター企画広報グループリーダー))を実施

平成24年度

『24年7月13日 「おやじの会」説明会・研修会の実施』

「おやじの会」や各「おやじの会」連携・合同事業に関する説明会と各おやじの会から代表者を選び,パネルディスカッションを行った。

『24年11月28日 第2回「OK企業研修」を開催』

OK企業登録社とおやじの会会員を対象に研修会(講師:大八木淳史 氏(芦屋学園中・高等学校校長)を実施。

『24年12月3日 第4回「おやじの学校」を開催』

 

平成25年度

25年7月12日 「おやじの会」説明会・研修会の実施

おやじの会事業の説明と研修会(講師:伊豆田千加氏(NPO法人子育ては親育て・みのりのもり劇場理事長)を実施

25年12月14日「O-1グルメグランプリ」の開催 (参加:13校)

京都「おやじの会」連絡会発足10周年記念事業の第1弾として,PTAフェスティバルに出店する各学校・園「おやじの会」の模擬店に,採点・評価の要素を入れて実施。

【グランプリ】太秦小学校おやじの改「大魔神パフェ」

【教育長賞】勧修おやじの会「激ウマ!勧修スープ餃子」

26年1月 人づくり21世紀委員会との協同企画による啓発ステッカーの作成

京都「おやじの会」連絡会も幹事団体として参画する人づくり21世紀委員会との協同企画による“大人は子どもの模範”啓発ステッカーを作成

26年3月2日「おやじフェスティバル」の開催

京都「おやじの会」連絡会発足10周年記念事業の第2弾として,これまでの活動を広報するとともに,今一度,おやじの会活動の原点を振り返り,おやじの会活動の一層の充実を図るため,親子参加型の体験工作教室や講演会を実施。

【講師:石垣 政裕(宮城県お父さんたちのネットワーク世話人)】

 

平成26年度

26年5月23日 京都「おやじの会」連絡会の会長が交代

会 長 小倉 誠一 (おぐら せいいち)氏 伏見南浜地域おやじの会

副会長 城戸 俊明 (きど としあき)氏 大原野小学校おやじの会

副会長 中平 克樹 (なかひら よしき)氏 西院おやじの会

26年8月26日「おやじの会」総会・情報交流会の実施

おやじの会事業の説明や実践報告会,お悩み相談会を実施

26年12月6日「第2回O-1グルメグランプリ」の開催(参加:15校)

昨年度に引き続き,PTAフェスティバルに出店する各学校・園「おやじの会」の模擬店を対象に実施。

【グランプリ】明徳幼稚園おやじの会「げんこつあめ」

【教育長賞】静原小おやじの会「静原いもぜんざい」

【ジュニア京都観光大使賞】勧修おやじの会「激ウマ!勧修スープ餃子」

27年2月5日「京都はぐくみ憲章の日」記念イベントにおいて街頭啓発を実施

京都市主催の「京都はぐくみ憲章の日」記念イベントに人づくり21世紀委員会と共に参画し.京都駅前街頭啓発を実施。

27年3月24日「おやじの会」勉強会(OK企業研修)の開催(第1回)

子どもたちを取り巻く様々な状況,問題について“おやじ”が正しく知ることを目的に従来の「おやじの学校」を発展させた内容で実施

講 師:京都府警察本部刑事部組織犯罪対策第三課指導係 係長 辻 健 氏

講 演:「危険ドラッグの現状と対策~“おやじ”たちに知っておいてほしいこと~」

 

平成27年度

27年6月29日 「おやじの会」総会・情報交流会の実施

おやじの会事業の説明や実践報告会,講演・ワークショップを実施(講師 京都造形芸術大学 名誉教授 水野哲雄 氏)

27年10月17日「象への恩返しプロジェクト」募金活動in京都市動物園

人づくり21世紀委員会主催の「象への恩返しプロジェクト」募金活動に参加。

当日は,園内でスタンプラリー及び啓発活動を実施

27年12月12日「第3回O-1グルメグランプリ」の開催(参加:17校)

昨年度に引き続き,PTAフェスティバルに出店する各学校・園「おやじの会」の模擬店を対象に実施。

【グランプリ】明徳幼稚園おやじの会「やきめし」

【教育長賞】久我の杜親児の会「カレーうどん」

【ジュニア京都観光大使賞】柏野おやかんの会「たこせんSP」

28年3月9日「おやじの会」勉強会(OK企業研修)の開催(第2回)

講 師:元ラグビー日本代表・同志社高校ラグビー部前ヘッドコーチ 中村 直人 氏(株式会社なおかつ 代表取締役)

講 演:『見せましょう!おやじの背中』 ~ラグビー日本代表,コーチの経験から~

 

平成28年度

28年4月1日 京都「おやじの会」連絡会正副会長

会 長 小倉 誠一 (おぐら せいいち)氏 伏見南浜地域おやじの会

副会長 城戸 俊明 (きど としあき)氏 大原野小学校おやじの会