27年度 第10回 議事録

【日  時】平成28年1月15日(金)19:30~

 

【場  所】元生祥小学校1階103会議室

 

【出席者】小倉会長,城戸副会長,中平副会長

(敬称略)濱田,鍵山,小橋,菊池,清水,粟野,山本,谷口,小林,三宮,三宅,國場
事務局3名(速水,福井,永田)

 

【協議内容】以下のとおり

 

(1)開会挨拶

 

(2)前回議事の確認

 

(3)報告・検討事項

①第18回PTAフェスティバルについて(O-1グルメグランプリ)を振り返って

<主な意見>

・多数の来場者でどのブースも忙しい印象だった。
・O-1グルメグランプリの進行は全体としてスムーズにできたと思う。
・今回飲食スペースにテーブルがなかったため,床几に飲食物を置く人が居たので,こぼれないか心配であった。
・隣のブースの人が自分のブースに流れてきたので,順番待ちの列の最後尾がわかりにくい時があった。屋外の飲食スペースがもう少しあればよかった。
・自校のおやじの会ブースの運営スタッフが足りず,校内でPTAの方に声をかけて協力していただいた。そのことがきっかけでおやじの会に 入会してくれた。
・PTAフェスティバルをきっかけに連絡会に参加したが,自校おやじの会の運営の勉強になり,今後の活動を盛り上げるきっかけとしたい。
・おやじの会のピンクポロシャツを見て,迷子や落し物対応を頼まれた。おやじの会としてPフェス運営の役に立てた。
・衛生面等の関係でお願いしたテントであったが,設置に問題(防火上の問題等)があったように思う。今後,テントは不要。また,会場内のブースレイアウトについても,出口限られているなど逃げ道となる箇所が少ない。
・模擬店飲食物の出品数に制限を設けてはどうか。
・模擬店出店場所について,一律抽選でなく,動線等の混乱を防ぐためにもおやじの会に任せて欲しい。
・次回,Pフェス会場がみやこめっせに変わるので,おやじの会も企画段階から関わらせて欲しい。

 

<結論>

次回のPTAフェスティルについては,会場が変更することもあるため,上記意見を参考に進めたい。

 

②おやじの会研修会(勉強会)について

<主な意見>

・題名は「見せましょう!おやじの背中」とする。
・講師の方には,チームでの指導だけでなく,自身の子育て経験,会社内における真のワーク・ライフ・バランスの取組についても話をしていただきたい。
・各校種,OK企業への案内は昨年通りに行う。

 

<結論>

上記意見を踏まえ,講師との事前打ち合わせと案内発送を行う。

 

③今後の取組について

平成28年度の年間事業計画について検討する。

<主な意見>

・啓発と研修会がセットになった取組をしたい。
・動物園と連携した取組を行いたい。

例:研修室での講義&ナイトサファリ⇒子どもたちとの交流の場が欲しい。

・防火・防災に関連する取組をしたい。(消防署との連携)

例:東日本大震災から5年,子どもたちと防災について学ぶ機会

・危険ドラッグの乱用防止についての取組を継続して取り組みたい。

→昨年度おやじの会がいち早く危険を認識し,取り組んだ。

・おやじの会の繋がりを活かした食育の取組

例:おやじの弁当対決

・1年間かけておやじの会活動啓発ビデオの作成→上映会

 

<結論>

次回連絡会においても各自考えをまとめ,議論する。

 

(4)報告事項

各単位おやじの会からの報告
・山科おやじの会

2/9~14 商品展 @ギャラリーマロニエ

 

(5)その他

・第19回人づくりフォーラム・京都はぐくみ憲章実践推進者表彰式(2/27開催)について