28年度 第10回 議事録

【日  時】平成28年1月12日(木)19:30~20:30
【場  所】元生祥小学校103会議室
【出席者】小倉会長,城戸副会長

(敬称略) 清水,三宮,濱田,鍵山,小嶋,俣野,米澤,小林,三宅,大橋,中本,高橋,柴原,山田(紫明おやじの会)
事務局4名(春田・福井・伊藤・速水)

 

【協議内容】以下のとおり
◆進行・議事(城戸副会長)
(1) 開会挨拶(小倉会長)(春田担当部長)

(2)前回議事の確認(事務局)

(3)検討事項

①京都「おやじの会」連絡会副会長人事について

・小倉会長より,下記の通り2月1日付での副会長2名増員が提案され,拍手で承認された。

三宮 信博 氏(大宮おやじの会)
清水 友秀 氏(吉祥院小学校おやじの会)

②第19回PTAフェスティバル(O-1グルメグランプリ)の振り返り

・どこの模擬店も盛り上がっていた。
・表彰式の演出が良かった。しかし,表彰式に来ていないおやじの会があり,呼びに行くのが大変だった。
・会場が広くて模擬店が二つに分かれていたのがやりにくく,動線が悪かった。
逆に一般の来場者からは,模擬店が分かれているのは良かったという意見もあった。
・会場が広く,そして様々なブースがひしめきあっており,目的地になかなか行けない。
・会場が大変暑かった。
・模擬店のブースとブースの間に通路が2か所ぐらいほしかった。
・模擬店の前は列の管理もできており,わりとすっきりしていた。
・模擬店はあと1m50㎝ぐらい前に出ている方がよかった。(模擬店の後ろにもう少しスペースがほしい)
・リユース食器の回収所は混んでいなかったので,3箇所から2箇所に減らしてもよかったのではないか。
・移動投票箱は,もっと頻繁に周った方がよかったのではないか。
・投票箱の場所が分からないという声もあった。模擬店の端に2箇所固定で置いた方がよかったのではないか
・模擬店の値段は,各ブースでばらつきがあったため,ある程度上限・下限を決めた方がよいのではないか。
・平面なので会場全体が見渡せない。上から会場が見渡せるような場所がほしい。
・初めて裏方の仕事をしたが,集計が大変だった。
・すべての模擬店が屋内なので天候に左右されないのがよかった。

 

③平成28年度「おやじの会」研修会について

・京都大学防災研究所の矢守教授はスケジュールの都合上今回は見送りし,NPO法人プラス・アーツを中心に検討。もし防災でふさわしい方がおられない場合は,スクールソーシャルワーカーの方にお願いする。

 

④OK企業の新規認定について

・(株)岡野組…拍手にて承認

 

(4)報告事項

各単位おやじの会からの報告

・深草おやじの会
→12/17(土) 少年補導と共催で凧つくり
→ 1/22(日) 凧あげ
・吉祥院おやじの会
→11/20(日) 洛南中校区の4小1中のおやじの会,洛南中生徒でソフトボール大会。
・北区おやじ・おふくろの会
→12/18(日) ラジオミックス京都の収録
・川岡おやじの会
→ 2/25(土) まんが教室を精華大学と連携し実施予定
・山科「おやじの会」連絡会
→ 2/3(金)・4(土) 国道1号にプランター設置報告会@新潟
・大原野おやじの会
→ 1/22(日) 少年補導と共催で凧あげ大会。おやじの会はもちつきを行う。

 

事務局からの報告

・「京都市貧困家庭の子ども・青少年対策に関する実施計画」について
→骨子案が完成

 

(5)その他

・おやじのちから(平成28年度第4号)の発行について
・第20回人づくりフォーラムについて