京都「おやじの会」連絡会 規約

京都「おやじの会」連絡会 規 約
(目 的)
第1条  京都「おやじの会」連絡会(以下「連絡会」という。)は,「おやじの会」事業の趣旨に基づいて運営されているサークル(以下「おやじの会」という。)が全市のネットワークを構築し,相互に連携する中で,父親の子育て参加を促すとともに,地域の子どもは地域で育てる土壌づくりを推進することを目的とする。
(活 動)
第2条  「連絡会」は以下の活動を行う。
     ・おやじの会同士の情報交換の支援
     ・おやじの会への情報の提供
・おやじの会の活動の支援
・おやじの会を理解してもらうための広報活動
(構 成)
第3条  連絡会は「おやじの会」の会員で構成する。
(役 員)
第4条  1 連絡会は,以下の役員を置く。
・会 長(1名)
・副会長(複数名)
・幹 事(若干名)
2 会長及び副会長は,役員の互選により定める。
3 役員の任期は,1年とする。ただし,再任は,妨げない。
4 会長は,連絡会を代表し,会務を総理する。
5 会長に事故あるときは,あらかじめ会長が指名する副会長がその職務を代理する。
6 幹事は,会長の委嘱を受け,会務及び行政区での活動を推進する。
(顧 問・相談役)
第5条  

1 連絡会に顧問・相談役を置くことができる。
2 顧問・相談役は,会長が委嘱する。
3 顧問・相談役の任期は,1年とする。ただし,再任は,妨げない。
4 顧問・相談役は,連絡会の取組に関する重要な事項について,会長の要請に応じ,助言を行う。
(総 会)
第6条  

1 連絡会の総会は,会長が招集する。
2 「連絡会」は,原則として年1回報告会を開催する。この報告会を総会と称する。
(事務局)
第7条  連絡会の事務局は,京都市教育委員会生涯学習部に置く。
(委 任)
第8条  この規定に定めるもののほか,連絡会に必要な事項については会長が定める。
 附 則
(施行期日)
1 この規約は,平成15年10月3日から施行する。
 附 則
1 この規約は,平成18年2月7日から施行する。
1 この規約は,平成19年2月3日から施行する。
1 この規約の一部を改正し,平成22年4月1日から施行する。

1 この規約の一部を改正し,平成23年12月7日から施行する。